腰痛を知るブログ
このブログは腰痛を知るためのブログです。腰痛持ちの私が最初は自分のために、少しでも楽になりたいために必要に応じて調べていった結果です。腰痛に関する基本的な知識から克服するための情報まで、いろいろ提供していければと思っています。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腰痛の原因って?
スポンサードリンク 腰痛は、痛みの程度や、微妙な痛みの場所などによって原因はさまざまです。肝心なのは、腰痛が発生してから出来るだけ早くその原因や、原因の元になる場所を突き止めることです。痛みが軽いうちは、どうしても後回しになってしまいますよね。そうしているうちにとうとう立てなくなってしまう。そこまでいかなくても足を引きずるほどになってしまう。腰痛もそこまでいくと、回復に時間がかかってしまいます。

腰痛の原因を大きく三つに分けてみましょう。それは筋肉の疲労、内臓疾患、体(背骨)の歪みです。動作をする時にだけ痛みがあって、安静にしているうちは痛みがない腰痛は筋肉の疲労が主な原因だと思われます。筋肉の疲労が原因の場合の腰痛は、しばらくの間安静にしていたり、また湿布を貼ることなどによって痛みが軽減することが多いのですが、その症状が軽いうちに適切な対処をしないと痛みがひどくなったり、慢性化してしまう場合があります。
一方、内臓疾患による腰痛の場合を考えると、ほとんど全ての臓器の疾患で腰痛が起こる可能性があります。ただの腰痛にしては痛みがひどいししつこいと思っていたら、実は尿路結石だったり、あるいはそれどころか腹部に腫瘍ができていたということもあるのです。これまでに経験したことのないようなひどい腰痛を感じておかしいなと思ったり、血尿や腹痛も伴う場合などは、すぐに病院に行ってください。検査を受ける必要があると思います。
体(背骨)の歪みが原因の腰痛は、日常生活に問題が潜んでいることが多いです。毎日の習慣や暮らしの中で知らないうちに体が歪んで、普通以上に筋肉に負担をかけてしまうことによって起こります。背骨を中心とする体の歪みを矯正しない限り、腰痛は治まらず、それどころかますます悪化していくことも考えられます。
他にも、肥満による体重の増加で背骨や筋肉が負担に耐え切れず、腰痛になることもありますし(結構多いですよ)、心因性のストレスが原因で腰痛になることもあり、人によって腰痛の原因も様々です。腰痛が慢性的に続いたり、痛みがひどいようなら、自分の腰痛の原因が何なのかをはっきりさせることが大事なのはいうまでもありません。緊急に治療しなければいけない病気だったりすることもあるので注意が必要です。また、長引かせることで体のしびれやマヒといった腰痛以上の深刻な症状が出てしまうこともあります。

このように腰痛の原因はさまざまで、一概にここが悪いと言うことは出来ません。気をつけなければいけないことは、各人、各場合によって腰痛の原因は異なるわけですから、自己判断だけで済まさないように、専門家の意見を早く聞くことが大事だということです。ただとっさの場合の処置や、少しでも痛みを和らげる方法などについてどんどん情報を提供できればと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。